1. 難病や重度障害の患者さんにとって何よりも怖いのは、コミュニケーションが取れなくなること
  2. 私たちは、そういった方々にICTを利用したコミュニケーションの支援をしています。
  3. 患者さんの声の代わりになるのは、パソコンやスイッチ。いろいろな工夫で、コミュニケーションが可能になります
  4. 「難病コミュニケーション支援講座」少しでも多くの患者さんがコミュニケーションをとれるよう、
  5. 「難病コミュニケーション支援講座」患者さんを支える人を対象に、全国各地で講習会を開催しています。
  6. 私たちの活動は、皆様からの寄付によって支えられています。ご支援をお願いいたします。

全国各地で講習会を開催しています

  • 2021.03.03

    コミュニケーションの軌跡

    「ALS患者さんとのコミュニケーションを考える」ことをテーマにした講演会を開催します。 ALS患者川口美怜さん…


    日時:

    2021年3月16日(火) 19:00~21:00

  • 2021.03.03

    Online講座iPad応用編

    Zoomのミーティングを使って、Onlineでの難病コミュニケーション支援講座iPad編を開催します。 iPa…


    日時:

    2021年3月20日(土) 10:00~11:30

  • 2021.03.03

    ファイン・チャットとスイッチ

    Zoomのミーティングを使った、オンライン講座です。 生産終了となった意思伝達装置レッツ・チャットの代替機ファ…


    日時:

    2021年3月13日(土) 10:00~15:00

  • 2020.08.19

    楽しいiPadライフをはじめよう@きゅりあん

    iPadのスイッチ操作の勉強会です 会場での集合研修で、iPadとスイッチを使った体験型の勉強会です 【募集概…


    日時:

    2020年10月18日(日) / 11月14日(土)
    いずれも13:30~16:30

  • 2020.08.19

    楽しいiPadライフをはじめよう~OnLine講座土曜午後コース

    iPadのスイッチ操作の勉強会です Zoomのミーティングを使ったOnLine研修で、iPadとスイッチを使っ…


    日時:

    2020年 9月12日(土) / 9月26日(土) / 10月10日(土)
    各回とも14:00~16:00

お知らせ

ご寄付について

みなさまからのご寄付が、患者さまの力となります。

ご寄付の方法

どなたでもクレジットカードで寄付 Softbankのスマホからご利用料金とまとめて寄付